• mixiチェック

胃腸の不調と、吐き気めまいがする20代後半の女性

■2018/12/17 胃腸の不調と、吐き気めまいがする20代後半の女性
この女性は半年に一回の割で

来るか来ないかの方である。


今回は胃腸の調子が非常に悪く

吐き気がして、めまいもするという。


ベッドに仰向けになっていただき、

まず頭を先に診てみる。


多分、めまいは胃の不調とは関係がなく

脳脊髄液過多に

よるものであろうと

判断したからである。


頭に触ってみると

やはり極端に重い。


まず脳脊髄液調整をして

頭を軽くする。


それからお腹に触れてみると

胃が肋骨の真下にあり

ポッコリ膨らんでいる。


消化不良からガスが発生して

胃を風船のように膨らませ

横隔膜まで

上昇させている。


胃壁は伸ばされて

硬くなるので

蠕動運動もできず、

消化が益々悪くなっている。


私はこういう時は

胃には触らず

十二指腸を刺激することにしている。


胃から出た消化物は

十二指腸にも滞っている。


それを、小腸まで順々に流してやる。

何度も繰り返して流してやると

十二指腸の内部が

空になってくるので

今度は胃の内容物が十二指腸に

移動し始める。


胃に触らなくても

それで膨らみが小さくなってくるのだ。


「楽になりました」

安堵したように言う彼女。


充分に膨らみが改善した後

内臓全体の調整をして終わる。


彼女の胃腸の調子が悪いのは

子供の頃からだという。


そうだろう。

この不調の根本的な原因は

姿勢の悪さにあるからだ。


猫背が肋骨を下垂させ

内臓を圧迫しているからである。


こういう場合は

どんな高価な薬を飲んだとしても

胃の調子を良くすることはできない。


圧迫を受けて悪くなっている臓器は

圧迫を取り除かない限り

回復しない。


これを機会に

彼女は猫背の改善を

真剣に取む決心をされた。











































◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆