• mixiチェック

背中が凝って痛む30代男性

■2018/11/16 背中が凝って痛む30代男性
この男性は数ヶ月に一回ぐらいの割で

来院される方である。

今回は背中が詰まった感じで痛いという。


早速ベッドに俯せになっていただき、

背中を診てみる。


結構、腰椎からジグザグしていて

肩甲骨の辺りの胸椎が

軽い側湾症のように曲がっていた。


骨盤の仙骨が左側に寄って傾いている。


最近この仙骨の歪みの調整法が

進化して完成度が高まっている。

その調整法で施術すると

素晴らしく骨盤の形が整った。


これで背骨は自ずと調整されるので

しばらく別の施術をすることにする。

仰向けになっていただき

頭の重さを計ってみる。

かなり重い。


下腹部をマッサージして温め

頭に上っている血を

お腹に下げてから

脳脊髄液調整をする。


2セット重くしたり、軽くしたりすると

かなり頭が軽くなった。


これで再度俯せになっていただき、

背骨を確認すると


肩甲骨周りの湾曲が改善され

背骨がかなり整っている。


わずかに残っている椎骨の傾きを

微調整するだけで

背骨がいい状態になった。


最後にベッドに座って

頸椎の調整をして終わる。


「いやあ、スッキリしました。

来た時と全然違いますよ」

驚いたように笑顔で仰る。

眼差しが

生き生きとした感じになっている。


骨盤の仙骨が正しい位置になると

背骨が自然と整い

背中が見違えるように楽になる。


これは私自身が

自分で仙骨を調整をしてみて

実感したことなので

自信を持って言えるのである。













































◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆