• mixiチェック

腰を前に曲げると痛む男子大学生

■2018/10/29 腰を前に曲げると痛む男子大学生
この大学生は4~5日前から腰が痛くなった。


整形外科で診てもらうと

レントゲン検査の結果

「骨は何でもないので

筋を痛めたのでしょう」

という診断であった。


湿布薬と痛み止めの薬を

処方されたので


それ以来、湿布を貼っているのだが

痛みが改善する傾向がない。


それで、当院に来院されたのである。


彼には

骨盤調整

腰椎調整を施術して

前屈をしてもらう。


ところが痛みは改善しない。


もう一度骨盤、腰椎の

調整ををして

仰向けになり

大腰筋のリリースをする。


これでベッドから降りて

前屈をしていただくが


やはり改善していなかった。


今度はベッドに座っていただき

背後から腰部を診てみる。

湿布が貼ってある

その上から人差し指で

皮膚をなぞってみる。


彼が痛いと言う部分に

横に亀裂している部分があった。


肉離れが起きているのだ。


よく椅子に座っていて立つ瞬間に

肉離れか起きる。

多分彼もそうしたのであろう。


肉離れは自然に回復するのを

待つしかないが、


骨盤がズレたままだと

回復に日時がかかる。


骨盤調整で腸骨稜の

高さを揃えたので

回復は早くなる。


多分、4,5日で痛みは

減少してくるだろう。



痛みがあったとしても

原因が分かっていれば

不安感なく

生活ができるようになる。


だから、原因を知ることは

とても大切なことなのだ。



























◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆