• mixiチェック

右顎が開かない20代後半の男性

■2018/10/03 右顎が開かない20代後半の男性
この男性は右顎の動きが

悪くなって1年以上になる。

ここ2~3ヶ月ぐらい前からひどくなって

ネットで探し当院を見つけられた。


私の書いているブログを

かなり読んでいると言う。


顎関節症に関してのブログも

幾つかあるので治療するなら

ここしかないと思っておられたようだ。



他に辛いところがあるか問うと

右肩甲骨が張るのと

左右の坐骨が痛い時があるという。


まず、ベッドに俯せになっていただき、

骨盤の調整、脊椎調整をする。

胸椎上部が寝違いで曲がっていたが、

それも調整をする。


次に肋骨調整、肩甲骨調整、

頭蓋骨の下顎骨調整をして

ついでに脳脊髄液調整をする。


最後にベッドに座っていただき、

頸椎調整をする。


彼の顎関節症は

頸椎一番が原因だったので

これを2セット調整をして終わる。


「すごいですね。

顎が存在していないみたいに

軽くなりました。


ブログを見てある程度の

予測はしていましたが、

それよりも遥かに素晴らしい。

本当に顎の存在が意識から

消えていますよ」

と余程感動したようで

”さくらタイプ”的な反応を示し

心から嬉しそうにしています。



どうやら、”さくらタイプ”の人は

信じる度合いが強い為に

普通の人より

治療効果が

より大きな結果となって

現れてくるような感じがします。




















































◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆