• mixiチェック

左顎関節が最近痛むようになった50代男性

■2018/08/08 左顎関節が最近痛むようになった50代男性
顎関節症で来院される方が増えている。


この男性は首痛と腰痛で時々

来られる男性なのだが、


「顎が痛むのですが、これからすぐに

お願いできますかね」

と電話をかけてこられた。


「一瞬で改善しますよ」

と私は答え

丁度予約に空きがあった時間に来ていただく。


来院されると

「今、口腔外科に行ってきたばかりなのです。

嚙み合わせが悪いせいではないか?

と診断してくれたんですが、

痛みには薬でしか

対処してくれないのです」と言われる。


口腔外科の院内から

こちらに電話をかけてこられ

すぐその足で

当院に来られたようだ。


2日ぐらい前から左顎が

痛くなったそうで、

痛みには強い人なのに

左手でそこを押さえているのを見ると、

かなり鋭い痛みのようだ。

だから早く何とかしたいのであろう。


こういう痛み方は頸椎1番が

下顎を押しているからで、

それさえ矯正すれば

噓のように痛みは消失する。


この男性に

「ちょっと痛いですよ」

と言いながら施術する。

2セットすると頸椎一番を調正できた。


「どうですか?」


「痛くなくなりましたね」

彼は一瞬、不思議そうな顔をしたが、

次には呆れたように笑って

「やっぱり先生はすごいや」

と仰る。


顎関節症は、その部位だけ調整しても

またすぐ戻ってしまうので

足首、骨盤、肋骨、肩と

順々に歪みを正していく必要がある。


それでこの男性にも

全身に整体を施して

帰っていただいた。


この男性は初めて顎関節症になり

戸惑っておられたのだが

これでしばらくは

再発することはないだろう。

































◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆