• mixiチェック

右膝が何処に行っても痛みが改善しない50代婦人

■2018/06/14 右膝が何処に行っても痛みが改善しない50代婦人
この婦人は、右膝の内側が痛くなって

1年以上になるという。

整形外科、接骨院、整体、

カイロプラクティックと

色々通っては見たが改善しなかった。


当院には紹介で来られたのだが、

「昼間も痛いんですが、夜中にも

しんしんと痛むのです」

と訴えられる。


早速ベッドに仰向けにになっていただき、

診てみる。

左に比べて右膝は腫れており、

曲がり膝裏がベッドから浮いている。

状態としてはかなり悪い。


膝の治療は、まず大腿四頭筋の

筋膜リリースから始める。

しばらくリリースに時間をかけると

筋肉が柔らかくなった。


次は膝の内側である。

内側を通っている

半腱様筋、半膜様筋、薄筋、

縫工筋の腱に石灰が付着する為に

腱が硬くなり

伸ばすと痛むのだ。


膝を曲げ伸ばししながら

硬く痛む部分を指で刺激する。


これもしばらく時間をかけ

万遍なく刺激し続けると

痛みが徐々に薄らいでくる。


あまり施術し過ぎもよくないので

程よいところで終わるが


最初よりも

膝の腫れも引き、痛みも

随分軽減した。


ベッドから降りて歩いていただく。

来られた時よりも

ずっと滑らかに歩けるように

なっている。


「痛みが楽になっています」

と表情が明るくなっておられます。


「夜中に膝がしんしんと痛む

場合はバスタオルを巻いて

膝裏に当てたらいいですよ」

と私。


1年間も改善しなくて来ているので

この婦人の場合は週に1度の割で通って

いただくが、

まだ50代だし

それ程太ってもおられないので

回復は早いのではないかと

思われる。

























◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆