• mixiチェック

2ヶ月前から右股関節と膝が痛む60代の婦人

■2018/04/02 2ヶ月前から右股関節と膝が痛む60代の婦人
この婦人は10年以上前から

ヨガをやっておられるそうだ。


2ヶ月ぐらい前に股関節が痛むようになり

夜も痛んで眠れない時もあるという。


就寝時に痛む場合は、

肉離れが起きている。


ヨガでは股関節を柔らかくするために、

座位で足合掌をし、

両膝に手を当てがって

股関節を開くポーズがあるが、

それは間違っている。


そんな方法では絶対に柔らかくならないし、

内転筋を痛めるのがオチである。

この婦人の場合も

おそらくそれが原因となって

痛めたものと思われる。


普通の歪みから来る股関節痛は

眠っている間に痛むことはない。

肉離れだからこそ

就寝中に寝返りを打つ

動作で痛むのである。


ベッドに俯せになっていただき、

骨盤矯正から始める。

右寛骨の前傾を正す。

肋骨も上げる。


大腿部に於ける内転筋、大腿四頭筋、

大腿筋膜張筋、腸脛靭帯、ハムストリングス

の起始部の全てを刺激して緩める。


これでベッドから降りていただいて

膝を上げる運動をしていただいても

痛みはなくなっていた。


しかし、肉離れがあると治りにくい為

何回か通っていただくことにした。






















◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆