• mixiチェック

後頭部の頭痛と、左目がピクピクする40代前半の婦人

■2017/09/04 後頭部の頭痛と、左目がピクピクする40代前半の婦人
この婦人は、半年から1年に一回ぐらいの割で来られる方なのだが、今回は後頭部にひどい頭痛があり、左目がピクピクするという。
それから左膝も痛むと訴えられる。

私に診てもらってから、病院に行くかどうかを決めようと思い、来院された。

まずは、ベッドに座っていただき、頭、肩、骨盤を触診する。

・骨盤に傾きがある。

・左肩が下がり広くなっている。

・首は曲がり頭も左に傾いている。

このように、全体的にかなりの歪みがある。

今度は俯せになっていただき、骨盤の矯正から施術を始めることにする。

左側の寛骨が3㎝下がっていた。
そこで、左側の仙腸関節を矯正する。

肋骨の歪みの矯正も左右共する。

次に仰向けになり、大腰筋、腸骨筋を刺激する。

肋骨も前側、横側から再度矯正をする。

左膝に対して大腿部の筋膜リリースをする。

次には脳脊髄液調整をする。

骨盤、肋骨を正しているので、頭蓋骨の傾きがかなり改善されていた。

頭は、なかなかの重さであったが、最新の調整法で、かなり軽くなった。

最後に座った状態になってみると、坐骨が整い、左右の肩の高さが揃っている。

首の曲がりも真っ直ぐに近くなっていて、頭蓋骨の傾きもなくなっていた。

頸椎の上部を伸ばしながら歪を矯正をして終わりにする。

「左目のピクピク感がなくなりました。頭の後ろの痛みも、いつの間にか無くなっています。
膝を屈伸しても大丈夫です。それに体全体がすごく楽になっています」
と満足そうです。
「やっぱり、病院に行かなくて正解だったー。
考えてみると目のピクピクなんて、病院で治るはずがないものね」

今回の顔、後頭部の症状は、頭が大きく傾いていた為に起きていたのだ。

このように、身体に自然に起きてくる様々な故障の背後には、必ず骨格の歪みがあるのです。

ですから、歪を整体で矯正をする。

それが最も根本的な解決法と言えるのではないでしょうか。









◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆