• mixiチェック

消化が悪く、胃が痛む原因が胃の位置異常だった。

■2016/11/25 消化が悪く、胃が痛む原因が胃の位置異常だった。
いつも胃の調子が悪いという方が来院された。こういう状態になって一年ぐらいになるらしい。

内科には何軒も行って、胃カメラの検査と、ピロリ菌の検査を何回かしたが、異常はなかったという。結局、胃薬の処方しかなかったらしい。

仰向けになっていただき、触診する。

胃の位置が、少し右側にずれている。それに硬い。

右上前腸骨棘側に、胃が寄っているのだ。結構こういうケースも多い。

この治し方は、胃と右上前腸骨棘の間が硬結しているので、優しく手の平で押しながら、胃の位置を左側方向にズラす。

これだけで,お腹は随分と柔らかくなった。
胃の痛みが消えて気持ちが良くなったという。
こういう内臓の位置異常からくる不調は、お医者さんは考えもしない。

以前に、心臓の不整脈とか動悸、息切れは、心臓の位置異常から起こると書いたことがありますが、心臓自体は悪くないので、薬を飲んでも治るはずがありません。

肋骨矯正をして位置を正せば、症状は自然と収まるものなのです。

その他の内臓の位置異常からくる不調も、多くあるので、機会があれば紹介します。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆