• mixiチェック

宿便、腸内フローラは大腸ではなく、小腸である!

■2016/11/16 宿便、腸内フローラは大腸ではなく、小腸である!
最近、「脳はバカ、腸はかしこい」を読んでいます。脳は性的なモラルがなく、意志薄弱で、偏見にまみれ、うぬぼれ屋、快楽を求めて悪いと知りながら、歯止めが効かないという。

ところが、腸は思い込みもなく、頑固に正しいことをただ行っている。脳が気が付かず、悪いものを食べたり、いけないと思いながら過食しすぎても、正しく反応して処理をします。

生物が誕生して40億年、腸は共に生きて来ていますが、脳が誕生したのは5億年前、だから生きてきた歴史が違う。

脳には、千数百億もの神経細胞があると誇っています。しかし、腸にも同等の神経細胞があるらしい。

この頃、腸がもてはやされるようになりました。TV等の宣伝は、宿便にしても、腸内フローラにしても、大腸ばかりを言っていますが、そうではなく、小腸の宿便、小腸内フローラが大切なのです。

小腸の最後のあたりで、栄養素を吸収するところは絨毛という突起がびっしりあります。これは表面積を広くするためで、広げるとテニスコート一面分あるそうです

ここで活躍しているのが、菌達なのです。

分解された食べ物を、腸壁から吸収される栄養素に微生物達がしているのです。

    以下   つづく。






◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆