• mixiチェック

胃、肝臓、腎臓、等の不調を改善させる

■2016/11/07 胃、肝臓、腎臓、等の不調を改善させる
脊椎から神経が左右に伸びています。
体の構造の本などを見ると、背骨から黄色い線が出ているのをご覧になったことがあるでしょう。

あの黄色で表されているのが神経です。

背骨を触ってみると触れる部分は、棘突起といいますが、結構ジグザグしていたり、弯曲していたりします。椎骨が色んな角度に歪んでいるのです、そうすると、そこから出ている神経に、多少なりとも触れてしまうことになります。

背骨から出ている神経は、内臓に繋がっているので、内臓がダメージを受けることになります。

ですから、背骨を真っ直ぐにしなければなりません。それもかなり精密にです。神経に触らなくなれば、悪かったところの調子は回復します。

背骨から繋がっている臓器を少しあげてみましょう。

・気管支  胸椎 1  
・肺    胸椎 2、3
・心臓   胸椎 4
・胃    胸椎 5、6
・脾臓   胸椎 7
・膵臓   胸椎 8
・肝臓   胸椎 9
・腎臓   胸椎 10

これらの背骨の歪みを矯正すれば、内臓を回復させることができます。

さらに、頸椎、腰椎の矯正をすれば、身体中のほとんどの不調までも、改善することができるのです。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆