• mixiチェック

草むしりをして、ひどく腰、膝を痛めた50代の婦人

■2018/10/17 草むしりをして、ひどく腰、膝を痛めた50代の婦人
草むしりは重労働なので要注意だ。

大抵の人は腰か膝を痛める。

この婦人は1週間前に草むしりをして

腰、膝両方共に痛めてしまった。


元々腰も膝も弱く

よく痛めるのだが

今回はひどく痛めてしまったようだ。


ベッドまで歩く姿が

少し腰が曲がり

心なしか脚も引きずっている。


とにかくベッドに俯せになっていただく


骨盤を確認すると大きく

左旋回している。

こんなに捩れてはいけない。


それで腰が曲がってしまったのだ。


歪み過ぎているので

調整が大変だったのだが

何とかバランスを取ることができた。


次に脊椎調整をして


今度は仰向けになっていただき


痛めた左膝の調整をする。


膝蓋骨の可動域の調整

足首、股関節の調整もする。


これでベッドから降りて立ってみると

腰も膝もすくっと伸びている。


歩いて見ても違和感がないようだ。


婦人の表情もスカッとして

明るくなっている。


「いいですねー。

楽になりました。

痛くて買い物に行けず、

冷蔵庫の中が空になっていました」

と笑顔がこぼれてきたようだ。


「でも今日はスーパーで重い物を

買って帰ってはダメですよ」

と私がくぎを刺す。


この婦人が、すっかり安心されて

帰られた後に


待っておられた次の患者さんが

「冷蔵庫の中が空になっている

事情がよくわかります」

とつぶやくように言われる。


この婦人も大変な右肩痛で

来られているのだが

持ち運びが大変な為

買い物に出かけられる回数が

減っていたのであろう。




























◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆