• mixiチェック

ヘルニアでここ3か月ぐらい激痛でたまらない40代の男性

■2018/10/16 ヘルニアでここ3か月ぐらい激痛でたまらない40代の男性
この男性は、5年前から腰痛持ちになり

それ以来、

痛くなったり、

おさまったり

してきているという。


ところが3か月前から激痛になり

整形外科でレントゲン検査をしてもらう。


ヘルニアと診断され

コルセットと痛み止めの薬、

湿布薬を処方された。


そのコルセット着用して

仕事には行っているが

激痛はしたままで

夜もぐっすり眠れない。


この男性は

西洋医学しか信じないタイプで

鍼灸、整体などは問題外といった

人だったが


3か月も激痛が続いているので

見かねた奥さんがママ友から聞いていた

当院を勧めたのである。


「これだけ痛いんだから

ダメもとで1回行ってみたら」

そう言われて

渋々当院にやって来られたのだ。


早速ベッドに俯せになっていただく、

俯せになるのも大変であった。


右寛骨が4センチも下がっているし、

左側の仙腸関節の亜脱臼がひどい。


この腰痛はヘルニアなどはでなく

左側の仙腸関節の亜脱臼している

部分が痛むのである。


これぐらいズレが大きいと

調整するのも大変である。


最初になった腰痛も多分

この亜脱臼であったのだろうから

5年間も続いてきているので長い。


色んな角度から調整をして

何とか形は改善することができた。


ベッドから降りて歩いていただくと


こられた時より

相当歩き方が滑らかになっている。


あまりやり過ぎもよくないので

今回はこれで終わる。


1週間後に再度来ていただいたが

痛みは僅かになっていた。

やはり左側の仙腸関節を調整して

身体全体の整体をして終わる。


これは数か月前に施術した話であるが

この男性は、それ以来一回も

調整に来ていない。















































◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆