• mixiチェック

背中が硬く、頭が重い40代男性

■2018/09/13 背中が硬く、頭が重い40代男性
この男性は3週間前に来られ

今回で2回目である。

前回は

身体全体の凝りと内臓の不調,

そして自律神経失調症を訴えて

来られたのだが、


かなり改善したけれど

まだ頭が重いのと背中の凝りが

気になると言って

再度来院された。


彼には

骨盤調整、脊椎調整

脳脊髄液調整をする。


前回は内臓の位置異常の

調整もしていたので、

お腹に触ってみる。


胃と十二指腸の位置は

正常な位置にあり

悪い方向には戻っていなかった。


この頃、殆どの方に膵臓の調子を

確かめることにしているので

押してみる。


「気持ちが悪い痛さですね」

と仰る。


膵臓が不調なのだ。


自律神経失調症

精神疾患気味の人達は

大抵、膵臓が不調に陥っている。


膵臓は特にデリケートなので

四指で慎重に触り

形がどうなっているのかを確認する。


回転と捩れがある。


それを注意深く調正する。


それが終わると


「お腹が急に楽になりました」

と彼が驚いて言う。

「胃が重いと思っていましたが、

膵臓だったのですね」


最後に頸椎調整をして終わる。


「頭も背中も楽になりましたが、

今日はお腹の軽さを特に感じます」

と少し興奮気味に仰る。

余程楽になったのであろう。


膵臓は胃の後ろにあり

普通は触りにくい場所にある。


だからレントゲンでも

写りにくいと言われている。


しかし、意識を膵臓に送ると

お腹の表面近くを触っていたとしても

状態を感じとることができ

膵臓の位置、形にも変化を

与えることができる。










◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆