• mixiチェック

左首から肩にかけて痛く、左前腕が痺れる30代前半の女性

■2018/09/07 左首から肩にかけて痛く、左前腕が痺れる30代前半の女性
この女性は最近武蔵小杉に

引っ越して来られのだが、

引越しの際の疲れから

左首から肩にかけて痛くなり

前腕が痺れるようにも

なってきたと言われる。


また右側には何年も前から顎関節症があり、

口を開いて

高らかに鳴る音を聞かせてくださった。

その他にも

身体が歪んだ感じがするという。


この女性には

骨盤調正、脊椎調正、肋骨調正

頸椎調正をした。


左前腕部の痺れは

左肋骨を上げて肩の左右の高さを揃え

頸椎下部を調整することで

痺れがおさまり、


右側の顎関節症は

頸椎全ての調正と

咬筋を緩めることで改善したが、

発症歴が長いため

何回かの施術が必要そうだ。



前腕とか指の痺れは

頸椎下部のズレが原因であるが、

・肩の高さの左右差、

・肋骨の左右の高さの違い

・骨盤の歪み

から調正していかないと

効果的な治療にはならない。

またすぐに元に戻ってしまう。
























◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆