• mixiチェック

10年間、毎年ギックリ腰をしてきている20代後半の女性

■2018/07/25 10年間、毎年ギックリ腰をしてきている20代後半の女性
最初のギックリ腰は

学生時代にバトミントンを

していた最中に起きたという。


それ以来、腰痛人生が始まり

かれこれもう10年になる。


その時は

整形外科でヘルニアの一歩手前と診断され

真面目に、リハビリに通ったのだが

腰がスッキリとなったことが

一度もなく

毎年のようにギックリ腰を繰り返して

来ているのだ。


今年の4月

ご主人の仕事の赴任先である

香港にいた時、

重症のギックリ腰になり、

身体が傾いてしまった。


スマホで撮ったその時の写真を

私に見せてくださったが

確かに相当なまでの傾き方であった。


知人の紹介で初めて整体に行く。


日本人の整体師だったらしいが


足首から調正をしていき

目覚ましく改善したという。


それまで整形外科しか知らなかった彼女は

整体の素晴らしさに

ビックリであった。


今は日本におられるが、ここ2~3日前から

また腰が痛くなり始め、

身体が傾いてきたのを感じたので


HPで真っ先に整体を調べたという。


その中から、当院を探し出されたのである。


11月からご主人がブラジルに

赴任する予定なので


また外国でギックリ腰を

起こさないようにしっかり

改善したいと言われる。


診てみると、この女性は

骨盤が相当に右旋回していて

仙骨が左側に寄っている。


腰椎も曲がりジグザグ状態である。


これではいつギックリ腰に

なってもおかしくない。


一回の施術でかなり改善できたが


骨盤の右旋回は矯正をしても

悪い方向に戻りやすい傾向があるので


何回か通っていただいて

完璧に改善することにした。



































◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆