• mixiチェック

顔色が悪く、便秘症の生後1か月の赤ちゃんに施術する

■2018/06/27 顔色が悪く、便秘症の生後1か月の赤ちゃんに施術する
産後の骨盤矯正に来られたお母さんが

赤ちゃんも一緒に連れて

来られた場合

私は出来るだけ赤ちゃんも

診てあげることにしている。


”整体は赤ちゃんから”

が私の持論だからである。


抱っこの仕方が悪い為に

殆どの赤ちゃんの骨盤

背骨が歪んでいる。


「えっ、赤ちゃんなのに?」

と皆さん驚くが

柔らかいからこそ

すぐに歪むのである。


便秘もそうだが

抱っこをしていないと

ぐずるとか

夜眠らないとかいう子は

身体が歪んでいる為に

苦しいから

そうならざるを得ないのである。


今回の赤ちゃんは生後1か月なのだが、

顔色が悪く、

何か苦しそうな表情をしている。


頭の形がおかしく

前頭骨の右側が凹んでいると

お母さんが言われる。

触ってみると確かにそうだ。


それと便秘がひどいという。


頭はかなり柔らかいから

そーっと形を整えてあげる。

それから

俯せにして骨盤を診てみる。

かなり右旋回気味になっていた。

左寛骨を前傾させ、

右寛骨を後継させて矯正をする。


それから仰向けにすると

苦しそうだった表情だったのが

すっかりくつろぎ

「気持ちがいい」という感じで

笑顔にさえなっていた。


顔色も陰りが減ったようだ。


見ていたお母さんも

安心されたようだ。


赤ちゃんのマッサージが

あるようだが、

歪んだ骨格の矯正の方が

重要である。


この赤ちゃんの頭蓋骨の歪は

脳脊髄液の分布に

悪影響を及ぼすと考えられるので

絶対に矯正をする必要がある。



























◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆