• mixiチェック

背骨を痛めて、上半身が固まってしまった40代男性

■2018/06/21 背骨を痛めて、上半身が固まってしまった40代男性
この男性は1年に1~2回の割で来られる方です。

今回は子供を肩車に乗せていてなったという。

少し痛めただけのつもりだったのだが

翌朝になったら

上半身の身動きが取れないぐらい

硬直状態になっていて

前腕の皮膚とか

両手の指先の感覚が

痺れて麻痺しているという。


それで朝一番で予約をして来られたのだ。

予約の空きがなかったので、

私の昼食の時間帯に来ていただくことにした。


この男性は上半身が大きく

筋肉もあり、

ガッシリした体格なのだが

その上半身を動かさないようにしながら

そろそろと歩いて

私の前にやって来られた。


背後に回って背中を診てみる。

胸椎の8番から上に向かって

カチカチになっていた。


椅子に座ったまま

胸椎が傾いたり捩れたりしているのを

指で矯正をすると

急に背中が緩んできた。

しかし、首はまだ動かない。


頸椎は7番が大きく捩じれ傾いていた。

どうやらこれが元凶のようだ。

6~5番も傾いている。


これらを矯正すると

首も緩み、手の痺れが軽くなった。


次に頭が重くなっているので

脳脊髄液調整をする。


「これを来る度にやっていただけるので

長年にわたって頭痛持ちだったのが

全くなくなりましたね。

助かりましたよ」

と本人。


これで全てを終了した。


「もしまだ痛みとか痺れが残っていたら

もう一回することにしましょう」

と私。


「いやあ、今はすっかり身体が動くように

なっているし、

何時も翌日には

何事もなかったように

回復しているのですよ」と彼。


元々体力のある男性だから

いつも、

一発で改善しきってしまうようだ。































◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆