• mixiチェック

クシャミで腰が痛くなった40代男性

■2018/06/13 クシャミで腰が痛くなった40代男性
この男性は2週間前にギックリ腰をして

来られた男性です。

前の施術で殆ど痛みは感じなくなって

いたのですが、


朝、仕事に出かけようとした時

玄関で不用意にクシャミをした途端に

また腰が痛くなってしまった。


それで会社は休むことにして

すぐ当院に電話予約をして来られたのだ。


早速

ベッドに俯せになっていただき、

背骨を診てみる。

前回矯正した腰椎4,5番は触っても

全く痛くない。

下から上に順々に触っていくと

腰椎の上部辺りが痛むという。


先回とは全く違う部分を

新しく痛めたのだ。


胸椎下部から腰椎上部にかけて

トンカチで叩いて

椎骨の捩れ、傾きを調正する。


それから身体全体の

骨格調正をしてから


最後にベッドに座り

もう一度ズレていた背骨に

トンカチでダメ叩きをして終わる。


不定愁訴は痛む部分が

あちこち変わることを言うが

身体が弱っている時になりやすい。


年齢が4~50代になってくると

ホルモンの分泌が

極端に減少する時があるので

身体が弱まり不定愁訴が

起きやすくなる場合がある。


彼も今が

そういう時なのかもしれない。


















◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆