• mixiチェック

目が疲れ、頭がボーっとしている30代の男性

■2018/06/06 目が疲れ、頭がボーっとしている30代の男性
この男性は、この頃常に眼精疲労があり

頭がボーっとしているので

ヘッドスパでも受けてみよう思い

ネットで探していたら

当院が出てきたという。


ここは他とは何かが違う!との予感がして

それで急いで予約をして来られたようだ。


ヘッドスパで

頭皮マッサージをしてもらえば、

確かに気持ちは良くなる。


だが、頭がボーっとしている状態を

改善させることは不可能である。


ボーっとするのには理由がある。


脳脊髄液の溜まり過ぎという現象が

真の原因だからである。


その現象が、脳の機能を低下させ

ボーっとさせるのである。


ヘッドスパのマッサージでは、

頭皮を柔らかくはできるが、

脳脊髄液を増やしたり

減らしたりすることはできない。


脳脊髄液は頭蓋骨の

後頭骨と蝶形骨が

呼吸することで

排出されている。


そうして脳脊髄液の

全体量の調節がされているのだ。


この二つの骨は

蝶後頭軟骨結合という関節を

頭蓋骨の底辺で形成しているが


それぞれに別々の歪があると

関節にガタが生じて

その呼吸が

かみあわなくなる。


それで脳脊髄液の排出が

上手くいかなくなり

溜まり過ぎという現象が

起きてくるということになる。


実際にこの男性の、後頭骨を触ってみると

傾き捩れているのが

よくわかる。


これを先ずは正し


次は蝶形骨を正すわけだが

蝶形骨は両こめかみのところに

わずかに出ているだけなので

ここから正しい位置に

しようとしても無理である。


蝶形骨は骨盤の仙骨と

連動している。


その法則を利用して仙骨を正すと

急に頭が軽くなる。

それで、蝶形骨の位置が

整ったと判断できるのだ。


彼にもそのように施術する。


最後に頸椎全体も矯正するが、

特に1~2番を

より綿密に正して終わる。


脳脊髄液調整は

彼にとっては期待以上の

驚きの結果であったようだ。


来院された時よりも

顔のパーツの隈取がハッキリとして

シャープな表情になっていた。

「目もよく見えるし、

頭がこんなにスカッとしたのは

初めてですよ」

と歯切れの良い口調になっている。



今まで鍼灸とか整体にも

何度か通ってみてはいたが

脳脊髄液調整をしてくれる

治療院はなかったという。


体験してみて

脳脊髄液調整は

ヘッドスパとは

比べものならないぐらい

深い理論に基づいて

施術をしていることを

彼は理解されたようだ。









































































◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆