• mixiチェック

右肩が五十肩で痛む文字どおり50代の婦人

■2018/05/18 右肩が五十肩で痛む文字どおり50代の婦人
この婦人は芸能界のエキストラ出演事務所に

登録しておられ、依頼があれば出演して

日常とかけ離れた

変化を楽しんでおられたようだ。


今年の1月に仕事の依頼があったので、

詳しい内容を知らされないままに

出かけたのだが

街角で大勢の通行人が踊る

シーンを演じる役目だったようだ。


中高年の人々がカバンを持って

道路上で踊る中の一人なので

難しい事は一つもなく

単純な内容であった。


ところが、

何時間も長い間踊り続けないと

いけなかったのである。


それが大変な労力を必要としたようだ。


放映されたコマーシャルをスマホで

私も見せていただいたが、


その婦人が出ているシーンは

ほんの一瞬で1秒もなかった。


この一瞬の為に何時間も

踊り続けたわけなのである。


カバンを持って踊るという

過酷な動作を繰り返したせいで


翌日から右腕が上がらないという

五十肩になってしまっていたのだ。


いやはやお金を稼ぐのも大変である。


五十肩は半年ぐらいで治ると聞くので

病院も治療院も行かず

治るのをひたすら待っておられたのだが、

5月に入ってもその気配がない。


それで当院に来られたのである。


五十肩にはやってはいけない動作があるが、

そういう動作を繰り返していたのではないか?

それで悪化させたりしていて

一向に回復しなかったのだろう。


五十肩の大方の原因は

肩回りの筋肉(腱板)を

伸ばすことにある。

だから、腕を伸ばす行為が良くない。



肩回りの筋肉を伸ばす行為とは

以下に記した動作である。


・荷物を持つ、下げて持つこと

 軽い物でも良くないし、

 長く持っている程伸ばされてしまう。

・何かを引っ張ること

 重いドアを引く、人を引き寄せる

・電車で吊り革にぶら下がる。等

こういった動作をしていると

その都度筋肉が伸ばされて

悪化するので、

回復していかないのだ。




彼女には一般的な五十肩治療を

施術してあげ、八割ぐらい改善できた。

あと1~2回施術すれば、不自由で痛む部分も

改善できるであろう。













◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆