• mixiチェック

右側の臀部が痛む30代女性

■2018/05/06 右側の臀部が痛む30代女性
G・Wの連休の前日の夕方に

その女性が電話をかけてこられました。


明日から休日になるので

予約はびっしりと入っていたのですが、

20時半だけ空いており

運良くそこに入ることができたのでした。



ベランダの掃除をしていて

右側の臀部が痛むようになったという。


診てみると

仙腸関節のズレの腰痛です。

最も単純な歪みですから

数秒でそれを矯正する。


これで終わると

時間が短か過ぎるので

身体全体の治療をすることにする。


背中全体を緩めてから

仰向けになり

内臓調整をしようとして

お腹に触れた時

「お腹が柔らかくなったでしょう」

と彼女が明るく言う。


3月の下旬に

”排尿時に膀胱が痛む”という理由で

来られた女性です。


あの時は便秘の為、腹腔内に

ガスが充満して、

お腹がカチカチ状態になり

膀胱に悪影響を及ぼしていたのでした。


確かにいい状態に柔らかくなっています。


「先生が甘酒が便秘に良いと

仰ったので、すぐに始めました。

お陰で毎日排便があるようになり

お腹も柔らかくなってきています」

と嬉しそうです。



甘酒は数年前からブームになっており

私も今年に入ってから始めました。


最初は市販の物を飲んでいましたが、

自分で作ってみると

意外と簡単です。


アイリスオーヤマの三合炊きの炊飯器、

ヨーグルトメーカーを買い

(大メーカーよりずっと安い。

この二つを購入しても

一万円以下でした)

あと米と米麴菌さえあれば

誰でも簡単にできます。


実際に作って食べてみると

自家製の甘酒の美味しさは格別で

市販の物は防腐剤は入っていないにしても

何か味に純粋さがなく

今一つの感じで、

もう元に戻れなくなります。


私はお粥の甘酒を作り

昼食として食べています。

丼に半分以上の量を食べるので

大量の善玉菌を摂取することになり

サプリを飲むよりも

ずっと多く取り入れている

と思います。


便の臭いが本当にしなくなります。

これ程までにしなくなったのは

初めての体験だし

排便回数が毎日3回以上あるという

最高の健康食品なのです。



私は、鬱とか睡眠障害、不安感の強い方々に

お勧めしています。


マイナス思考は

腸における善玉菌の不足からくる

神経伝達物質の不足が

真の原因であり

性格が弱いのでは決してありません。


ですから、甘酒を食べて

善玉菌を増やすことができれば

神経伝達物質が増え

心が安定するのであります。


さらに

整体で骨盤の左右の仙腸関節の位置が

しっかりと決まり

重心が正しく落ちるようになりさえすれば

不安な思いは自然に湧き出ることがなくなり

騒がしさのない静かな精神になれるのです。


こういう心の状態の人を

”肚が据わった人”といいます。


上記の条件が整えば

誰でもなれるのです。

先ずは甘酒を作って食べ

そういう素晴らしい心の世界を

目指してみませんか。





























◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆