• mixiチェック

目の周りが重く凝った感じがする30代半ばの男性

■2018/03/14 目の周りが重く凝った感じがする30代半ばの男性
この男性は半年前ぐらいに
一回治療に来られたことがある。

今回は目の周りが重く、

凝った感じがして、

焦点が合いにくく

いつも疲れているという。

話を伺っている間、

私は望診をしているのだが、

少し猫背気味で、

顎が前に出る悪い姿勢が

原因だなと見当をつけていた。

彼自身としては

目の周りの症状が辛くて

常時そこに気がいってしまっているのだが、

実は脳を始めとした

頭の血行不良が原因なのだ。

だから集中力とか、思考力も衰えている筈である。

そのことを問うと

「そうです」と驚いて答えられる。

理由は簡単である。

猫背になると、首が前に出る。

その為に胸鎖乳突筋を始めとする

首筋の筋肉が張って硬縮する。

頸動脈は胸鎖乳突筋の内側を

通っているので、周りの筋肉に

締め付けられて、血行が悪くなるのだ。

そのことを説明してから

施術を始めることにする。


ベッドに俯せになっていただき、

骨盤の矯正、脊椎矯正をする。

次に仰向けになっていただき、

猫背の対策として

前面から肋骨矯正をする。

肋骨の上部の間隔を拡げ、鎖骨周りも緩める。

それから胸鎖乳突筋を念入りに緩めて、

顔面矯正に移る。

左側の頬骨と前頭骨の間が

狭くなっていたので

それを拡げる。

次に左側の咬筋を調べると

右側よりも随分硬縮しているのがわかる。

嚙みしめが強いのだ。

これについては足根骨からアプローチをして

緩まった。

最後に脳脊髄液調整をして終わる。

彼の目の周りにあった、陰りが消え、

風呂から上がった時のように

さっぱりとした感じになっていた。

「いやあ気持ちがいいです」

「頸動脈の血行を良くしたのと、

顔面の緊張していた部分を

緩めました」と私。

胸鎖乳突筋を硬くさせない為には、

猫背にならないように

気を付ける必要がある。

上体を反らせるポーズもしたほうがいい。



「整体で僕のような症状を

お願いしていいものかとも思いましたが、

正解でした」と彼。



こういう症状を病院で相談しても、

相手にされないであろう。

即座に「ただの疲労が原因でしょう」

と診断され

「まっ、ビタミン剤を処方しておきましょう。

では次の方」

と、診察に5分とかけてもくれないことであろう。

















◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆