• mixiチェック

ストレッチで右股関節を痛め、回復しない40代後半の婦人

■2017/11/07 ストレッチで右股関節を痛め、回復しない40代後半の婦人
この婦人は、バレエを子供達に教えておられるのだが、1年半前にストレッチをしていて右股関節を痛めてしまったという。

こんな状態では子供達にバレエを教えることができない。
それで、それ以来色んな治療院に通ってきた。

バレエ仲間の紹介で、かなり有名な整体師とか鍼灸師にもかかったこともあるという。
しかし、しかし期待した程の効果がなかったようだ。

とにかく、治さないといけないので評判の高い治療院を必死で探し求めて来られたようだ。

当院はネットで選ばれた。

少しびっこを引いて歩かれる姿を見ると、1年半経っているにしては、それ程改善しているとは思えない。


早速、ベッドに俯せになっていただき、体を診てみる。
痩せ型で筋張った体型である。
骨盤は、やはり股関節の痛い側の右寛骨が上がっている。

それで、鼠径部辺りの筋肉が張って痛むのだ。

右寛骨を下げ、大腿四頭筋、大腿筋膜張筋、恥骨筋、内転筋等の起始部を刺激して緩めると、股関節の動きが大きくなった。

ベッドから降りて、歩いていただく。

結果は私が想像していたより、良くないものであった。

来院された時のように、びっこを引いてはいないものの、脚の運び方はまだぎこちない。

今まで股関節痛で来院された方々の殆どは、
施術が終わった直後は、もっと滑らかに歩くものなのだが、

悪くなって1年半も経っていることと、
普通の股関節痛とはちょっと異なる要因がありそうなので、
しばらく通っていただいて、様子を見ながら改善していくしかないだろう。










◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆