• mixiチェック

背中の異様なコリ、痛みと猫背を改善したい40代の男性

■2017/10/04 背中の異様なコリ、痛みと猫背を改善したい40代の男性
この男性は若い頃から背中の凝りがひどく、いつも辛い。

鍼灸、カイロプラクティック、整体、マッサージ、気功、その他風変わりな治療院にも行ったことがあるという。

とにかく、これまで色んな治療院に通ってきてはいるが、

なかなかこれは効いたという治療院がなく、逆に痛くなったことが多かったという。

地方にいた時、かかった整体が一番良かったというのだが、そこは沖縄で、簡単に行くことができない。

それでネットで、出来るだけ近い所で自分に合った治療院がないかと、いつも探しているというのだ。

当院は口コミの評判が良かったので選ばれたようだ。


早速、ベッドに俯せになっていただき、背中を診てみる。

多少側湾症はあるが、胸椎が直に触れないぐらいに陥没していた。

こういうタイプは、脊柱起立筋等の左右の筋肉が異様に盛り上がり、内側に寄り強く張ってしまっているのである。

この胸椎の陥没こそが、常に背中を辛くしている原因なのである。

また、猫背にもなりやすい。

経験の浅い施術師は、異様なこの張りに対して、肘でゴリゴリ揉みたくなる。

細胞は70パーセント以上水分であるから、ゼリー状である。

それをグリグリ揉んだら破壊されるのは当然のこと。

破壊された細胞は老廃物になり、筋肉はより硬くなって痛みが発生する。

一般的に、これを揉み返しと呼んでいるが、体に良いことではない。

今まで通って来た治療院が多分、殆どそういう揉み方をしたのであろう。

それで、彼が満足できる結果にならなかったのだ。

こういう内側に寄った脊柱起立筋は、揉むのでなく反対方向に拡げてやるのが効く。

両手を握って拳を作り、揃えて背中に押し当て、その拳を捻るようにしながら拡げてやるのである。

盛り上がっている部分の上から下まで、3セットそれを繰り返す。

筋肉が柔らかくなり、陥没していた胸椎が少し後方に出てきた。

「楽になりました」と彼。
結構満足していただけたようだ。


背筋の凝りも色んなタイプがあり、

そのタイプに合わせた対処法をしないと、

患者さんが真に満足できる、効果が発揮できないものなのである。








◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆