• mixiチェック

膵臓の辺りが痛む、その他色々の不調がある女性

■2017/05/29 膵臓の辺りが痛む、その他色々の不調がある女性
この30代前半の女性は、様々な不調があるのだけれど、膵臓が一番気になっている。膵臓の辺りが痛む気がするのだ。
病院で色々検査をしたが、癌とかの異常はなかったようで、何か薬を処方してもらって飲んでいるという。
(お医者さんは、いったいどんな薬を飲ましているのだろう?聞いてみたい)


当院をネットで見つけたのは膵臓をキーワードとして検索していたら引っかかったようだ。

私がブログで時々膵臓について書いているからである。

ベッドに仰向けになっていただき、お腹を触診してみる。

「膵臓は沈黙の臓器で、自身では痛みは感じない筈ですけどね。
だから、痛みが出た時は癌の末期になっており、後の祭りなんですよ」と言いながら臍の少し上をジワリと押してみる。
膵臓は特にデリケートな臓器ですから強く押したり、揉んではならないのです。

「押されるとチョット嫌な感じがします」と本人。
「これぐらいなら膵臓が疲れて少し腫れているぐらいでしょう」と私。

それで内臓調整をする。胃、十二指腸、も硬い。全般的に位置を正したり、硬い部位は緩める。


【膵臓の働きの多くは消化酵素の膵液を作り十二指腸に分泌することだ。

もう一つの働きである、ランゲルハンス島で作られるインスリン、グルカゴン等のホルモンは、門脈から肝臓に送られている】

そのホルモンの流れを良くする為に,、膵臓の門脈流しをする。

そうしてから、もう一度膵臓をジワリと圧迫してみると、先程感じた嫌な感覚は随分軽くなっていた。
お腹全体がスッキリとして、膵臓の辺りの痛みもなくなったようだ。

あとは体全体の不調があるので骨盤矯正、脊椎矯正をした後に、脳脊髄液調整をしました。

「全身がビックリする程軽くなりました」と表情が輝いておられます。
期待通りの結果だったのでしょう。

先程書きましたが、膵臓は沈黙の臓器なので自身では痛みを感じません。

異常を知るには、上から押してみるしかないのです。
そうすると、痛かったり、嫌な圧迫感がするので膵臓が疲れていたり、浮腫んでいたりするのが分かります。

彼女の膵臓の辺りの痛みに関しては、もう一回痛む時に来ていただいて触ってみると、より原因がハッキリするでしょう。

おそらく他の原因があるような気がします。















◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆