• mixiチェック

めまい、頭痛、自律神経失調症その他色々の症状がある女性

■2017/05/08 めまい、頭痛、自律神経失調症その他色々の症状がある女性
この女性も病気をいっぱい持っておられる方だ

めまい・頭痛・右の肩、首の痛み・右側の鼻水が止まらない・右肩が四十肩・猫背・自律神経失調症等である。

私のブログを見られて、私の趣味が気に入ったと言われ来院されたのでした。

今回が三度目になるのだが、脳脊髄液調整とか内臓調整、その他整体法がこの方には合っているので、身体が随分楽になっていると喜んでおられる。

今回、お話しをしている中で、あってはならない事柄があったので、これは是非書かなければと思い立ちました。

彼女は、コレステロールのLDL値が異常に高いので、食事に気を付けながら下げてきているという。

どうしてLDL値が異常に高くなったのかというと、それが大変な原因があったのです。

「甲状腺が悪い」とある病院で診断され、六年間も薬を飲まされて来たからだそうです。

甲状腺の数値が少しも良くならないと言われながら、ずーっと薬を飲み続けていたのでした。

ところが、別の件で大病院の血液検査をすることになり、その結果を聞いて「えっ、そんなバカな」と耳を疑ったそうです。

”甲状腺に異常なし”だったのです。

六年間もLDLの数値が良くならないと言って、その都度血液検査をしているわけですから、誤診である筈がありません。

そうすると、この病院では病人でない人を、故意に病人に祭り上げていたことになるのです。

何のためにでしょうか?

売上のためにでしょう。それしかありません。

とするなら彼女の他にも、同じような目にあっている人がいる?・・のではないか?

いやいや、これはあってはならない、とんでもない話しですよ。

一つの病院だけを絶対に信用してはいけませんね。

普通、病院は三つぐらい行って検査をするべきだと言われています。
全くその通りだと分かりました。

別の病院で診断してもらう際には、前の病院の診断結果は秘密にしておくべきでしょう。

絶対に言ってはなりません。
病院同士で庇いあう可能性もありますから。


彼女は甲状腺の薬を飲み続けた為にLDLの数値が異常に高くなったことを知りました。

薬は必ず副作用を伴います。
漢方薬でもそうですよ。
漢方薬だからといって安心してはいけません。副作用のない薬は上薬といって僅かしかないのです。

ある80代前半の婦人は10年間ぐらいボケがあったそうですが、風邪を引いて近所の内科へ行った時、
お医者さんが、「この10種類以上飲んでいる薬を一旦止めて、風邪薬だけにしてみましょう」と言って止めさせたそうです。

そうしたら風邪薬を飲んでいるうちに、何と!10年間もあったボケがなくなってしまったという!
噓みたいな本当の話があります。
その方は今でも頭がハッキリしていて記憶力が抜群であるというのです。

当院に通っておられる患者さんの近所の方ですから、偽りではありません。

これもとんでもない話しですよね。
責任感がまるでない!許されない!行為です。

”薬の止め時”、”薬を止めても死なない”という本をご覧になってみてください。
薬はあんまり役に立たないどころか恐いものであること知るでしょう。


幸いLDLは”えごま油”を食すれば減少します。
LDLが”えごま油”のオメガ3と一緒に細胞膜の原料として使われるからです。
2~3ヶ月経てば、いいLDL値になること請け合いです。

LDL値が高くて薬を飲まされている方はやってみてください。
副作用はゼロというよりも、細胞が蘇る素晴らしい油ですから。

この女性はそれ以来病院嫌いになって、出来るだけ行かないようにしておられるようです。












◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆