• mixiチェック

薬を飲んでも効かない偏頭痛の50代の女性

■2017/04/10 薬を飲んでも効かない偏頭痛の50代の女性
この50代女性も半年~1年に一回ぐらいの周期で来院される方です。
腰痛で来られる場合が多いのだが、今回は偏頭痛だという。
薬をいくら飲んでも効かなかったらしい。

頭痛は脳脊髄液が溜まり過ぎて脳が圧迫されているのが原因である。
圧迫が強い時は薬は全く効果がないのだ。


骨盤矯正、脊椎矯正をしてから仰向けになって頭に触ってみる。

やはりかなり重くなっている。

まず頸椎一番を矯正した後、後頭骨を正すように両手で軟らかく圧していくと頭が軽くなってくる。
それから蝶形骨に触る。
するとまた重くなるが、また軽くなるように後頭骨を圧していく。
軽くした後、重くして再度軽くする。この方が効果が大きいのだ。

西洋医学では頭痛は、脳の中の血管が広がって神経を圧迫するから起きるというのが通説となっているが、これは怪しい。

脳脊髄液調整をすると、偏頭痛も含めて殆どの頭痛が改善してしまうことから、頭痛は脳脊髄液の過多が原因であると断言できるのである。














◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆