• mixiチェック

側湾症の中学3年生の女の子の場合

■2017/04/05 側湾症の中学3年生の女の子の場合
かなり以前は小中学校において、側湾症のチェックをしていたものだったのだが、それが、いつの間にかチェックがされなくなっていました。
それはどうしてでしょうか?

西洋医学では改善させる手立てがなかったからである。
今もないのだが。(整形外科は忘れ去られたかのように進化してない)

できることと言えば、上半身を包むコルセットを作るのが関の山である。

相変わらず根本原因を解明しようとするのでなく、抑える発想しかない。

側湾症の権威の博士が考案したという体操を見たことがあるが、これではね?という感じ。
画一的な体操で改善するのは難しい。

と、こんな感じで、側湾症に対してなす術もないことから、検査が立消えになっていたとしても仕方がない。

ところがなぜか最近、それが復活してきているのだ。

この頃、姿勢の悪い子供が余りにも増えているからであろう。

前屈をさせれば左右の背中の出っ張り具合いが違うのですぐ分かる。
学校からの指示で親が確認をして驚き、慌てて整形外科へ診察に連れて行くのだが、、、。

「これぐらいなら大丈夫。経過を観察しましょう。側湾がひどくなったらコルセットを作りますからね」と返答がお決まりなのだ。
それを聞いた親御さんは困惑するしかない。

実は整形外科だけはでなく、整体においても側湾症を改善するのは不可能と言われている。それぐらい難しい症状にされているのだ。

かつて、私が側湾症にも対応しますと地方情報誌に載せた時、アメリカのカイロプラクティックの学校を卒業したことを自慢にしている偉い先生が、側湾症は整形外科でないとね、言ったことがある。
(そんな偉い先生が整形外科の実態を知っていないのが、なさけない話なのだが)

世界的にすごい権勢を誇っているカイロでも側湾症は改善することが不可能なのだなとその時、知りましたね。

それだけ整体、カイロで側湾症を改善するのは難しいとされております。

私自身が側湾症だった関係上、自分の身体をいつも触りながら、長い間随分研究を重ねてきました。
ある時、とうとうノウハウを発見したのです。
それは、おそらく史上最強の改善法でしょう。


それで、来院された女子中学生だが、施術後にかなり背骨が伸びましたね。良い結果が出たと思います。
ただ、しばらく通う必要があります。
側湾症は、胸椎と肋骨の関節が捻れています。
それが小学低学年ならまだよいのだが、中学高学年になると、その関節がもう固まりつつあるからです。

それでもコンスタントに施術を受けていれば問題のないレベルに回復できるのです。

背骨が真っ直ぐになって、ストレスがない状態になると、背中が本当に清々しく「こんなに楽で気持ちの良いものなのか」と知るでしょう。

体験した私が保証します。

そうすると、座ったまま勉強することにも何の苦痛も無くなり、集中力が増します。
中学3年生の彼女にとって、今年はとても大事な1年間です。
受験勉強に、ストレスの無い楽な身体で臨めることは、きっと大いなる武器になるでしょう。











◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆