• mixiチェック

首、背中、腰、尾骨が痛く、腹痛、めまいもある方。

■2017/02/10 首、背中、腰、尾骨が痛く、腹痛、めまいもある方。
首、腰(分離症)、背中の痛み、座ると尾骨が当たって痛む。胃痛、腹痛、更にめまいまである。

30代後半の男性なのだが、整形外科とかカイロプラクティックの先生達が、症状の多さに辟易していたようだ。

紹介した人が、私を”何にでも対応できる先生”だと言ったらしい。

悪い症状が幾つあったとしても、一つ一つに対応していけばいいのであって、深く考えないほうがいい。
直感に従って考えずに行動をする。これは整体だけでなく全てにおいて言えることだ。

まず俯せになっていただく。
骨盤が右側に大きく捻れている。そうすると胃を含めた内臓が、そちら方向に移動する。
それが位置異常になるのだ。
位置異常は内臓の機能低下症につながる。それで胃痛、腹痛になっているのである。

骨盤の捻じれを起こす原因は、反対側の大腰筋の癒着にあるので、それをリリースする。

尾骨が当たって痛いのは、尾骨を指で押してみても痛くない。
だから尾骨自身は悪くない。
骨盤が大きく歪んでいるので、その辺りに痛みを感じるのだ。
これに対しては、仙骨の傾きを正す。

これで腰、尾骨、腹痛はOKだ。

めまいは脳脊髄液調整だ。
やはり頭はかなり重くなっていた。
その調整が終わると、座った状態になり、頸椎矯正をする。
背中の辛さは、猫背が原因なので、私の膝で一個一個丁寧に矯正をする。
これで殆どが改善された筈だ。

30分ぐらいで終わったので、本人もビックリしておられる。迷いながら無駄な施術をやっていたら、一時間かけても、それ程改善できないだろう。

「すごく楽になりました。胃もスッキリしていますが、お腹全体はまだ重い感じが残っています。
でも、辛かった体の痛み全てに、対応してくれる先生が見つかったので、希望が湧きました」

しばらく通いますと言って帰られましたが、体の歪みが大きいと、若い男性ても、全身がいつも重く、痛みがあちこちに出てくるものなのだ

骨盤がちゃんと整って、真っすぐに背骨が伸びる時がきたら、その軽さに、きっとビックリされることだろう。
おそらく、”異次元の軽快さ”とまで感じられるに違いない。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆