• mixiチェック

腰の張りの原因はお腹にあった。

■2017/01/03 腰の張りの原因はお腹にあった。
腰が張って痛いと訴えて来院されたが、色々お話しをうかがっていると、お腹にかなり問題がある。

お腹がよく痛くなるという。よく便秘と下痢を繰り返すし、いつも違和感があるという。

仰向けになっていただいて、臍から約1㎝ぐらい上をじわーっと押してみる。
「痛いですか」と私が問うと「気持ち悪い痛さです」と答えられる。
膵臓が腫れ気味で硬くなっている。
膵臓は沈黙の臓器の一つなので、自身では痛みを感じない。押されて初めて悪くなっているのがわかるのだ。

便秘と下痢を繰り返すのは、結局は下痢気味なのであり、膵液の分泌量少ない為に、消化しきれていないのであります。

内科では整腸剤を処方されたようだが、「飲んでみて効いていると思いますか」訊ねると、首を横に振られる。「気休めですね」

膵液は、小腸の最初の段階で消化をする役目なのであります。整腸剤はそれ以降に効くものなので効果がある筈がない。
膵液の分泌量を増やせば消化が良くできるようになります。だから、膵臓の機能を改善させなければなりません。

膵臓を回復させるには、重曹水しかありません。
コップ7分目ぐらいの水に、重層を小匙半分を溶いて、1日1~2回飲むだけ。
非常に簡単です。
「重層って飲めるのですか?」重層について書かれた本を読んだ人でない限りは、皆さんそう言います。
勿論です。胃の調子まで改善されます。
製薬会社は儲からない物は売りません。重層だけで充分効くのに(100円未満の薬価代)、他の消化剤と混ぜて高くして販売しています。

当院に於いて、今まで多くの患者さんから、下痢が改善され、お腹の調子が良くなったと感謝の声をいただいています。
現代医学は最高!と思いがちですが、意外と落とし穴が結構あるものです。

「結局、今、治さなければならない内臓は膵臓です」と、この患者さんにお話ししましたが、行動するかしないかは、あなた次第。というところでしょう。

あと体の歪みの矯正をして終わりにしました。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆