• mixiチェック

体の傾きを治したくて来院された方

■2017/01/01 体の傾きを治したくて来院された方
立った状態でも、座った状態でも右肩がかなり下がっている。子供の頃にはそうでなかったという。こうなってからは久しいが、いつからなっていたか分からないという。
かなり色んな治療院に通ったらしく、HPを見て、ここなら治してくれるのではないかと思い来院された。

座って骨盤を確認してみると、腸骨稜の高さが明らかに違う。左側の寛骨が高くなっている。

うつ伏せになっていただく。
やはり、左寛骨が外れかけたようになっている。だから、座骨は左側が2㎝上がっているので、体が傾くのだ。
おそらく、かなり以前に腰を痛めたと思われるが、自然治癒力では治せなかったのだろう。

寛骨が外れかかっている場合は、矯正にちょっと工夫が必要である。押したりしても、簡単には良い位置には収まってくれないからだ。

そのひと工夫した矯正法のあと、脊椎の曲がり、肋骨の左右差、頸椎の曲がりをそれぞれ矯正をする。

全てが終わって座っていただく。
まだ傾きはあるが、かなり改善はされている。

こういう歪みのタイプの方には、施術前と後に写真を撮って確認していただくことにしている。

画面を見て本人も納得されたが、年季の入った歪みなのと、治しにくいタイプなので、しばらく通っていただくしかない。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市みぎ
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆