• mixiチェック

口呼吸、歯槽膿漏、いびき等治りにくい諸病について

■2016/10/10 口呼吸、歯槽膿漏、いびき等治りにくい諸病について
引き続き歯磨きについて

今回は正しい歯磨き法を書きましょう。
[1]デンタルフロス(糸のもの)を使って歯と歯の間をこする。キュキュッと音がするまでこする。それを全部の歯の間をする。

歯ぐきの少し中(下)まで糸を入れることと(ここに歯垢がたまる)、前後に回転させて、当たる面積を広くする、のが注意点。

[2]ワンタクトブラシ(筆のようなブラシ)で縦に全部の歯と歯の間をこする。軟らかいブラシを使う。もちろん裏表も磨く。

[3]最後に普通の歯ブラシで歯ぐきと歯の間を中心に、優しく細かく磨く。

デンタルフロスが歯磨きの中心です。今まで使用してきた普通の歯ブラシは、脇役になります。

デンタルフロスを使うと、最初は痛かったり、血が出たりします。歯が痛くなって噛めないこともありますが、すぐ治ります。

私はグラグラしていた歯が一本ありましたが、少しずつ良くなってきています。
ということは、歯槽膿漏も改善するに違いありません。なにせ、歯周菌が諸病の根源ですから。

とにかく、フロスを使ってみて思うことは、スッキリとして気持ちが良いのです。使わないと、むしろ気持ちが悪くてやりたくなる。フロス中毒患者になってしまったかのようです。

やり始めて2週間程度ですが、鼻の奥が広がって空気の通りが良くなりました。ということは、口呼吸、イビキをかく人に効果がありそうです。あと、臭いにも敏感になっています。

白内障もわずかですが、良くなっていますね。それに、体の疲れ方も良くなっています。
まだ、始めたばかりですから、これからどんどん良くなっていくかと思うと、ワクワクしますね。

バシャールではないですが、ワクワクできる人生を手に入れることができました。


◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆