• mixiチェック

背骨が曲がっているとか側弯症の方に

■2016/09/27 背骨が曲がっているとか側弯症の方に
この頃小学校とか中学校で、背骨の曲がりをチェックすることが再開されるようになりました。

再開というのは、昔、前屈をさせて背中の出方の左右差を調べていた時があったからです。いつの間にかその検査が立ち消えなりましが、理由は背骨の曲がる原因がわからないのと、治せないからです。

現在でもその状況は変わっていません。多分復活した理由は、姿勢があまりにも悪い子供が増えているからでしょう。

学校から両親に、子供の背中を触ってみるように通達があり、歪みを発見した親はビックリして病院に連れていきますが、答えは「成長の段階ですから、大したことはありません。様子をみましょう。ひどくなったらコルセットを作ります」と決まっています。

側彎症は成長が止まると、肋骨が固まるので治りにくくなります。だからできるだけ早く矯正するべきなのです。様子をみていてはなりません。できれば小学生の低学年頃ならベストで、問題もなく正常になりますね。

あまりひどくなければ、大人でも時間をかければ、改善されていきます。

背骨が曲がるのはねじれているからで、それは仙骨のよじれが原因です。

仙骨のよじれを考えた骨盤矯正はかなり高度な技術になりますから、それができる整体院は限られてきます。



◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆