• mixiチェック

捻挫とか足首が痛くて歩きずらい方へ

■2016/09/24 捻挫とか足首が痛くて歩きずらい方へ
足首の痛さも部位によって原因が異なります。

ほとんどは足根骨のズレによりますが、外側の踝が痛い時は腓骨のズレ、それも内踝と同じぐらいに、前に出てきています。これはかなり痛いようです。また外踝の近くに水が溜まったりもします。矯正法は、足を屈曲伸展させながら、外踝を後方へ押します。

足首の前が痛い時は、距骨が上にあがっています。
これは距骨、踵骨、立方骨の矯正で改善します。

内側が痛い場合は、距骨、舟状骨の矯正

かかとのアキレス腱のあたりが痛い場合は踵骨の矯正。

かかとの足裏あたりが痛い場合は立方骨の矯正。

あと捻挫をした場合は、湿布をするのではなかなか治りません。たいていは踵骨(かかとの骨)がずれていますから、そこを中心に矯正します。捻挫した直後なら腫れることなく、治った人があります。時間が立てば立つほど治りにくくなります。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆