• mixiチェック

歩くと左足の裏が張る30代女性

■2018/05/14 歩くと左足の裏が張る30代女性
当院での連休は正月、G・W、夏休みと

3回だけ取らしていただいていますが、

普段は祝日に営業している為、

今回のG・W中の間にも

休日になっている事を

ご存知ない方々から

電話が何回か入ってきました。


私は休み中でもブログを書くために

治療院によく来ているので、

できるだけ電話に出て

施術をしてあげることにしている。


今回電話をかけて来られたのは

先週に左足裏の張りを訴えて

来院された女性からでした。


足の裏とか、ふくらはぎに

張りを感じる場合は

同じ側の寛骨の後傾を矯正すれば

改善する筈なのですが

まだ治っていないということです。


ベッドに仰向けになっていただき、

別の角度からの矯正法を施すことにした。


まず左右の足首の硬さを比べてみる。

すると明らかに左側が硬い。

これを足関節を

柔らかくする手技で矯正する。


すると

むしろ左足首の方が柔らかくなって

張りは勿論なくなったのだが


今度は、踵が痛くなったという。

何かをすると何かが起きる。


それを外踝で調整する。


これで何とか治まってくれた。


その他、全体的な整体をしてあげて

施術を終える。



足には土踏まず、踵、親指、

モートン病、小指側、足首、等

ざっと数えても

これだけの痛みがあるが、

全て原因が違う。


また普段通用する筈の治療法を施しても

今回のように効かない場合もよくある。


そういう時は、

別の角度からののアプローチをして

何とか改善させる。


その場で

ある程度の結果を

出さなければならない私達は


色んな手技を

持っていないといけないし


如何なる事態が起きても

対処できるように


技術を常に切磋琢磨し


進化させ続けているのである。

















◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆