• mixiチェック

首、肩甲骨の内側、背中の張りが辛い30歳の男性

■2018/05/10 首、肩甲骨の内側、背中の張りが辛い30歳の男性
この男性は何年も前から

首、肩甲骨の内側、背中の張りが辛くて

マッサージにかかってきているという。


会社でそういう話をしていたら

同僚の一人が

”一発で治るから”と

当院を紹介してくれたらしい。


彼はちょっと見た目には

そんなに歪んでいるようには

見えないのだが

ベッドに俯せになっていただき、

身体を診てみると

左寛骨が後傾して上がり

坐骨の高さの左右差が

3センチもあった。


骨盤の歪みとしては大きい方だ。


その為に背骨が歪み

肩甲骨の辺りで大きく曲がっていた。


これでは辛くなるであろう。


頸椎も2番、3番が捩じれ

触ってみると

「痛いのはそこです」と言われる。


先ず骨盤の矯正から始めるが

最新の方法ですぐに

寛骨の左右差が正され

最初に確認した時には

大きく曲がっていた背骨も

伸びていた。


さらに細かな部分の脊椎矯正をして、

仰向けになり


仰向け状態から仙骨矯正をする。

仙骨と頭蓋骨の蝶形骨は連動しているので

脳脊髄液調整をすると

すぐに頭が軽くなるのが分かる。


最後に座った状態になり

頸椎の2番、3番の矯正をして

終わる。


彼は”さくらタイプ”のように

「すごーい」とは言わないが

感度は良い方で


「辛かった部分もですが、

その他も随分気持ちが良くなりました。

頭も軽くなり、スッキリしています」

と充分満足されたようだ。


彼はこれまでかかっていた

硬くなっている筋肉をほぐすだけの

マッサージではその場限りのもので、


骨格の歪みを矯正する

整体が根本的であり


歪みが

正された後の爽快さが

格別であると

理解されたようだ。


















◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆
新生院
http://www.konpon-seitai.com
住所:〒211-0063 神奈川県川崎市
中原区小杉町3-432-1 オムラビル302号
TEL:044-711-1623
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆